エッセイ3「赤と白の時間」 | マルボシ酢
マルボシ酢アンバサダー

アンバサダーズご紹介

マルボシ酢アンバサダーmin さま

min

イラストレーター min(スパイスマシーン) / 食育実践プランナー。
北海道十勝出身、東京都在中。
食に関するWEBサイト「Aランチサラダ付」にて食をテーマに簡単レシピ、食育、 食育イラスト、美味しい物、飲食に関するモノ・コト・イラストエトセトラ。あ れこれ楽しく紹介していきます。
Webサイト
Instagram

エッセイ3「赤と白の時間」

「赤と白の時間」

 

「え?これってブドウなんだ??」人生で初めて口にしたアルコールは少し黄色味がかったワイン。

赤と白があり、それが「白ワイン」だと知るのはまだちょっと先の話。

 

お祝い事の席で飲んだ瞬間『甘くて美味しい~』と思ったのを覚えている。

人生で初めて飲んだワインは「トカップ」と言う名の十勝の池田町で作られているワインだった。

 

生れ故郷の十勝はワインも有名だ。

皆さんは十勝と言えば何を1番に思い浮かべるだろうか。

チーズ、牛乳、じゃがいも、豚丼、十勝牛、お菓子、小豆、自然、酪農…などさまざまなものがあるが、そんな中でワインを1番に思い浮かべる人は少ないかもしれない。

 

十勝の池田町にはワイン城というものがあり、友達と遊びに行ったりデートで訪れたり観光スポットにもなっていて、近郊に住んでいる人なら誰でも知っている有名な場所だ。

そこで開催される「ワイン祭り」と言うものに何度か参加したことがある。

 

自然の中で牛肉と美味しいワインを飲みつつ気持ちのいい空の下、なんとも贅沢で特別な時間を過ごせるのがワイン祭り。

牛一頭の丸焼きがメインで、焼き上がりをその場で削いでもらいお皿に盛り、皆でワイワイ食べたり飲んだりする。

勿論北海道ではお馴染みの光景、ジンギスカンとビールでいい感じに仕上がっている人たちも大勢いて、それはそれは楽しいイベントだ。

 

今になって振り返ると、こんなに贅沢で美味しい時間を過ごせていたのがとても有難いことだったのだとここ数年でとても身に染みている。

 

アルコールが苦手な方はワインビネガーでワインを楽しむのも手である。

五ヶ瀬ワイナリーのビネガードリンクの「ナイアガラ」を飲んでみた。爽やかな甘さが美味しくて氷を沢山いれたら夏にピッタリ。料理にも色々使っていきたい。

ワインビネガーについて詳しく知るのはこれまたまだちょっと先の話。

 

私にとってワインは贅沢な時間を過ごしちょっと特別な時に楽しみながら飲むものと言うのは、これからもずっとずっと変わらない気がする。

いつ誰とどんなシーンで飲む機会が訪れるのか、赤も白もどちらも好きな私がこれからもその特別な時間をどれだけ体験出来るか楽しみにしていよう。

 

 

*「ワイン城」の正式名は「池田町ブドウ・ブドウ酒研究所」と言います。ヨーロッパ中世の古城に似ていることから誰からとなく「ワイン城」と名づけられ、親しまれています。ぜひ外観だけでもご覧ください。

#マルボシ酢 #アンバサダー #エッセイ #五ヶ瀬ワイナリー #宮崎 #ワインビネガー #ナイアガラ #ワインビネガー #北海道 #十勝 #池田町 #ワイン城

#illustration #illustrations #illustrator #my_work #cute #drawing #japan #animal #character #絵 #work #artworks #キャラクター #イラスト #イラストレーション #イラストレーター #絵 #photoshop # #cute #イラストグラム

→ワインビネガーのレシピはコチラ♪